プロミスの年末年始の営業時間とは

常にオープンしている消費者金融も、年末年始ともなれば話は別です。
プロミスの場合は、自動契約機は1月1日は休みまして、2日は午前9時から動きます。
ATMに関しては、やはり元日は休みます。
そして、2日の朝9時から稼働いたします。
融資申込に対する審査回答は、ネットからの申込に関しては、年中無休24時間で対応しています。
また、12月31日の18:00以降と1月1日の申込の審査結果は、1月2日以降に回答することとなっています。
つまり、1月1日は店舗窓口も自動契約機も休みとなります。
2日は、平常と同じで、朝の9時から営業しています。
ですから、プロミスメリットとして即日融資も可能です。
このように、年末年始のプロミスの営業時間はやや変則的となっていますので、もしお正月に現金が必要な場合は、12月31日の18時までに申し込むようにしておかないと間に合いません。
もしくは、2日以降の現金受取でもいいのであれば、2日以降であれば、土日でも営業しています。
なお、もしカードを紛失したり盗まれたりという緊急事態の場合は、プロミスは休みなく対応をしてくれます。
24時間の対応となっていますので、必要があれば問い合わせは可能です。
万が一、カードが不正利用されることがあっては、不安でなりません。
これは、あってはならないトラブルですので、プロミスとしては厳然と対応しているのです。
ただ、緊急時以外の顧客からの各種問い合わせに対してのオペレーターや、あるいは自動音声対応に関しては、1月1日はすべて休みとなっています。

Sommer / 2016年10月8日 / プロミス
タグ: